脱毛 おすすめ 名古屋

脱毛の仕組み

脱毛エステに通うにあたって、まずは基礎知識を持っていた方が、エステ店スタッフさんの話す会話の意味がわかるので

 

 

ある程度の知識を身につけて脱毛エステ店に通いましょう。

 

 

そこでまず、脱毛に関してのお話をします。

 

脱毛エステ店の脱毛の方法としては光脱毛、またの名をフラッシュ脱毛と呼ばれる脱毛手法です。

 

 

脱毛をしたい箇所の肌に特別なジェルを塗り、光を当てます。

 

その光は一瞬だけ当てるのですが、「パチン」とゴムで弾かれたような衝撃があります。この衝撃を痛いという人もいれば

 

全然痛くないという人もいるので、痛みに関しては一概に痛いとは限りませんが、共通して言えることは「衝撃」はあるということになります。

 

 

 

ではなぜ光をあてることによって脱毛処理ができるのか?ってことですが、肌の毛穴から体毛が生えています。その体毛の色は黒です。

 

 

 

その光は特別な光で「黒い部分にだけ反応する光」なのです。そして黒いものに反応する光は、その部分を破壊してしまいます。

 

 

光を当てることによって体毛の根っこの部分を破壊し、2度と体毛が生えない状態にしてしまうことになります。

 

専門用語を並べてしまうと伝わりにくいと思いましたのでシンプルに書かせてもらいましたが、この作業を複数回重ねることによって

 

体毛が生えてこない美肌に変えてしまうという行為が脱毛になります。

 

 

この光は黒い部分全てに反応してしまうので、日焼けした肌には当てることができません。

 

もし日焼けした肌に当ててしまうとその部分が焼けどになってしまいますので注意が必要です。

 

 

 

 

 

 

また1回脱毛したい箇所にあてただけではその効果は発揮しません。

 

 

なぜかというと、人の身体には毛周期というものがあって、今は目に見えないけども、今後生えてくる毛穴がまだ存在しているからです。

 

光は黒い部分に反応するので、まだ生えていない毛には効果がありません。

 

 

この毛周期は人体の箇所によって周期が違いますので、脱毛エステ店のスタッフに聞くと毛周期を教えてもらえると思います。

 

 

 

 

通常1年〜2年の期間をかけながら脱毛をしていくことになるので、根気は必要ですね。

 

 

 

どのような脱毛エステ店もこのような仕組みは変わりませんので、このような予備知識を持って通われると話がスムーズにいくと思います。